札幌 英検 対策・結果

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

札幌 英検 対策・結果1

 

多数の英検合格という結果が出る当然の理由とは?

まず多数の合格実績をご覧ください。結果が全てです。それぞれの生徒さんの成績表とコメントをクリックするとチェック出来ます。(これでも一部です。)  

 

英検準1級合格   Mさん    

英検準1級合格 シノブさん

英検準1級合格 チヨコさん

英検準1級合格 IKUKOさん

英検準1級合格 敦子さん

英検準1級合格 SATORUさん

英検準1級合格 藤沢さん

英検準1級合格 MIYUKIさん

・英検準1級合格 A.Tさん

英検2級合格     Kさん  3・準2・2級 7か月3階級制覇! New!

英検2級・準2級合格 Sさん New! 

英検2級合格  H.Tさん

英検準1級・2級合格 金野さん

英検2級・準2級合格 AYAKOさん

英検2級・準2級合格 AKIKOさん  

 

適切な英検対策というのは、状況に応じて千差万別である。

札幌 英検 対策・結果2

 

 少人数制教室ながら、これまでコンスタントに生徒さんが結果を残してきたのは、適切な対策を行っているからです。単純にこれだけです。  

 

英検合格を狙うには、英検の問題演習だけをやっていれば良いという話ではありません。   生徒さんに問題演習だけさせておいて、後で解答を配布して合格するのであれば、私は寝ていれば良いのです。(笑)講師は寝ながらにして、生徒さんが合格するというような、夢のような世界です。  

 

英文法力×英単語力×リスニング力×ライティング力(面接時にはスピーキング力も)これらがうまくバランスよく、かみ合わなければ、上位級になればなるほど、合格するのが難しくなります。  

 

当英語教室の英検対策は状況に応じてやり方が変わってきます。   英検取得を目指す方でも、基礎的な英語力に問題を抱えている方は、この部分から対策を開始していく場合があります。(時間がかかるようですが、こちらの方がトータルでは短時間で合格に近づくので、結果として、時間もコストも安くあがるのです。また、きちんとした作業をここでやっておくと、後にTOEIC、TOEFL、英会話いずれかを行う時に、短期間で上達出来るのです。また、英語力を使って仕事をする時にも応用が利くのでお得なのです。それは英語力アップに必要なバックボーンは一緒であるからです。)  

 

効率よく適切な対策を行っていくのに、重要であることは、生徒さんによって状況は千差万別であり、この状況を正確に把握することです。  

 

適切な英検対策とは?

札幌 英検 対策・結果3

 

もし、英検のリスニング問題部分で問題があるという方がいたとしましょう。そして・・・   『英検リスニングで点数が伸びないのですが?』どうしたら良いのですか?と質問されたとします。この時に『大量に英語を聞いて下さい』と答えたとしましょう。

 

私から見ると、これは適切なアドバイスには思えないのです。  

 

話しは変わる様ですが、もし皆さんが咳が出ているとします。そして、それがなかなか収まらないので、病院に行きます。〝風邪です〟と診断されて、薬を飲んだとします。状況が一向に変わらず、そんな状態が半年間続いて、それでも〝風邪です〟と言う医師がいたとしたら〝この医者はヤブではないだろうか?本当に治療はうまく進んでいるのだろうか?〟と思うはずです。  咳が出ているのにも、風邪の場合、ぜんそくの場合、肺がんの場合など素人でも考えうる状況が様々あります。そして、その状況に応じて、治療は変わるはずです。  

 

『英語が聞こえない』というのもまさにこの状況と同じで、様々な状況があるのです。

 

英語の音そのものがうまく聞き取れていない。

音は聞こえるけれど、音声が速過ぎて追いていけない。

音は聞こえるけれど、文字にした時に意味がうまく掴めない。  

 

音がうまく聞き取れないのであれば、音を聞き取る為の効率的な訓練が必要になります。   音は聞き取れるけれどスピードに負けるのであれば、これは主にリーディング力(速読力)を改善する必要があります。   文字にした時に意味がつかめないのであれば、これは英単語力英文法力、英語構文把握力などが不足していることになりますので、この対策をしていかなければなりません。

 

英語聞き取り力UPに〝確実〟な効果があった4つの方法!

 

それぞれの状況に応じて、指示・対策が変わってきます。そして、当然ながら日頃の学習の仕方まで大きく変わります

 

状況に応じた日頃の英検学習が結果を大きく変える。

 札幌 英検 対策・結果4

 

教室に通って指導を受けている時間よりも、日常の英検学習時間の方が長いのが一般的です。   この時に、自分が何を・どこまで・どの位 学習する必要があるか? が明確でなければ、時間も労力もお金も無駄にしてしまいます。。  

 

英語教室に通って問題演習をするだけではなくて、講師から”自分の英検学習を進めて行くうえで何が足りないのか?”そして、”それに対してどのような対策をしていけば良いのか?”という指導を受けることが一番重要なことであると私は考えています。。

 

 

英検学習に関してさらに気になることがあれば・・・

 

 当英語教室には英検専門サイトがございます。英検学習の進め方、英検基本情報、さらなる情報に興味がある方は以下のサイトをご覧ください。

 

札幌 英検 英語教室なら合格実績多数のHOSHINO ENGLISH