英検2級合格Aさん

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

英検2級1次試験 合格

75点満点中 65点

IMG_0941

 

英検2級2次試験 合格

リーディング 5/5

Q&A 16/25

アティチュード 2/3

IMG_0943

 

 

Aさんのコメントです。

無事に2級に受かることができて、ホッとしています。 

通い始めた頃は、英文がきちんと読めない感じがしていました。レッスンでは主に2級の主要単語の習得と2級の過去問題を解きました。また、家で大学入試センター試験の過去問題を解き、わからない点はその都度レッスンで解決するようにしました。その中であやふやな文法事項も確認していきました。単語は、例えば harmful substance のように、単語1つずつでは無く、形容詞+名詞のような形で組み合わせて扱っていくので、覚えやすかったと思います。

 

2級を受ける3週間前から、急に英文が読みやすくなり、それからは勉強もしやすくなっていったと思います。また、私はやる気や自信をなくしがちなので、いつも先生に『焦らないで大丈夫です』と声をかけて頂き、続けてこれたかなと思います。

 

ありがとうございました。

 

 

講師のコメント

さん合格おめでとうございます!Aさんとの授業は、学習面では割合楽にすすみました。(3か月弱の期間で2級の1次試験対策は終了。)問題は精神的な部分でした。あまり物事を心配しない私とは対照的に、Aさんは、とにかく心配してばかりいました。(笑) 

出来なくて心配するのは、よくわかるのですが、Aさんの場合出来ていても心配だらけでした。〝よくそんなに心配する事があるな~〟と思っていました。問題が出来れば、有頂天になってしまう私は、Aさんの心配ぶりから今後の人生を過ごす上で学ぶことが沢山ありました。 一攫千金、一挙両得ではなくて、思慮分別 ということです。理解出来るまで気付けば41年経っていました・・・。

 

冗談はこれ位として、試験までにドンドン出来るようになって貰うことが、一番の薬のように思えたので、ドンドン必要なことをやって頂きました。

 

Aさんのコメントにあるように、日常学習において、取り組んで頂いたのは・・・・ 

・大学入試センター試験過去問題の読み込み

・英検2級頻出単語の習得

・英検2級過去問題

短文英作文学習 

以上4点でした。

 

センター試験過去問題に取り組んで頂いたのは、英検準2級位までの 英単語の穴を潰すことと、Aさんの英語水準から考えた時に、多読をするのに一番安価で効果的な教材だと判断した為です。

 

2級頻出単語は、私のお手製の単語ゲームなのですが、英単語帳で漫然と覚えるよりも、より短期間で効果が上がることは、様々な生徒さんとの学習で実証済みなので、Aさんにもレッスン毎に少しずつ取り組んで頂きました。

 

英単語を効率的に吸収するのに最適な方法は〝試験によくでるものを覚える事〟(データに基づいた必須単語)と〝英検過去問題を読みながら実際に覚えたものに頻繁に出会う事〟だと思います。どちらかに偏ると覚えるのが大変になります。

 

2級の過去問題ですが、実際の問題をやることで、英検選択肢の作り方なども学べますし、読みながら解らない文法項目を潰す方が、Aさんにとって必要なことを最短時間で吸収して頂けると思い、取り組んで頂きました。

 

最後に 短文英作文練習ですが、これは1次試験の学習をやりながら、2次試験対策も少しずつ進めたかったので取り組んで頂きました。案外楽に出来ていて、授業時に確認するのが、5分位ですみました。2次試験対策を始めた時に、基本的な英文をスラスラ出せるようになっていたので、2次試験は過去問題を中心に数回やれば終わってしまう感じでした。

 

今現在は準1級の問題を取り組んでいますが、かなり英文が読めている状況です。2級の学習の時と同じように語彙対策と英文を読み込むことを進めていくと、〝心配し過ぎない〟 ことが一番大切だと思います。