英検2級合格! Kさん 受講7か月で3級・準2級・2級制覇!

このエントリーをはてなブックマークに追加

英検2級合格! Kさん 受講7か月で3級・準2級・2級制覇!

 

画面を下にスクロールしていくと、3級・準2級・2級結果、生徒さん・講師コメント、同じ症状を抱えた方に役立つページ が閲覧出来ます!

 

3級1次試験結果

2016年第2回 合格

英検2級合格Kさん1

 

 

3級2次試験結果

2016年第2回 合格

英検2級合格Kさん2

 

 

準2級1次試験結果

2016年第2回 合格

英検2級合格Kさん3

 

 

準2級2次試験結果

2016年第2回 合格

英検2級合格Kさん4

 

 

2級1次試験結果

2016年第3回 合格

 

英検2級合格Kさん5

 

 

2級2次試験結果

2016年第3回 合格

 

英検2級合格Kさん6

 

 

生徒さんのコメント

 

私は高校の英語の定期試験では最低点が22点というように英語が苦手人間でした。

 

英検を取得しようと思ったのは、私が将来的に英語が必要不可欠になる職種に就職しよう考えており、英検はその目安となるからです。しかし英検の勉強に関しては何をしていいのか全く分かりませんでした。


英検対策教室をインターネットから探していて英検の合格実績が高いHoshino  Englishに通うことを決めました。この教室に決めた一番の理由はホームページで先生が高校生の時に自分と全く同じような成績だったことで、現在英語の先生をやっていることに興味を持ったからです。

 

レッスンに関しては単語、文法、読解、リスニング、ライティング、面接の全てにおいて無駄がなく英検に直結してると感じました。最初は3級対策からのスタートでしたが先生の指導により、入校からわずか7ヵ月で「2級合格」までたどり着くことが出来ました。最初の実力からあまりに短期間で合格したため、先生から「英検の方にいくらお金払って合格させてもらったの?」という冗談まで言われました。

 

こんな短期間で合格出来たのは先生の無駄のない指導があったからだと思います。これからは星野先生に教わった勉強のコツを駆使し、さらに高い級を獲得出来るように努力していきたいと思います。

 

 

講師のコメント

 

Kさん7か月で3級、準2級、2級と3階級制覇おめでとうございます!

 

Kさんとの出会いはなかなか面白く驚きでした。まず、ご兄弟の方がお問合せ下さいました。私はこの方が教室に来るのだと思っていました。ところが、はじめてお会いする約束のお時間に突如、Kさんと優しそうなお母様お二人で現れるという予想外な展開でビックリしました!(笑)あれは本当に驚きました。

 

次に驚いたのは、授業開始から1か月半で全文法範囲の見直しを終えたことでした。普通の生徒さんはまずあのような最速モードで授業を進めることが出来ません。というのも、仮に早く進めたところで、頭の中で文法知識がネットワークのように繋がらなければ、何も意味のない知識になってしまうからです。ところがKさんはそういう事もなく短時間で習得しまったのです。私の長い英語教師人生の中でも恐らく初めてではないかと思います

 

さて、当初私の計画では、授業開始後およそ半年後の英検で準2級を取って頂くことが現実的・確実なプランでした。ところが、半年後に2級を目指すということで「これはさすがに時間がないな~」と思いました。そこで、一番のボトルネックは「学習時間をどう作り出すか?」という事でした。かなり勉強してくれていた為、帰宅後の勉強量を増やすことは頼めないと思いました。と言っても、日中は学校に行っているため「どうするのが一番良いのか?」と思いました。

 

そこで、色々話をして普段の状況を探ることとしました。学校の様々な先生の様子、人間関係・・・ 色々と聞きました。Kさんの個性的な性格と学校の先生達の雰囲気から「学校の授業中に内職をする」という事が一番の解決策と考えました。ですが、先生達に隠れて内職をするのでは、集中出来ないものですし、先生や周囲との人間関係が悪化するのも問題ですので・・・・

 

学校の先生達一人一人ときちんと話をし、事情を伝え、内職の許可を貰ってきてよ。だけど、先生に寄っては良く思わない方もいるかもしれないし、怒る人も当然ながらいるかもしれないから、その時は〝ちょっとおかしな英語塾教師〟に凄い形相で頼まれた(笑)とか言って私のせいにして構わないから」とお伝えしました。

 

そうするとどうでしょう! 

 

「全科目から許可が下りました。」:Kさん 

「え?その科目まで許可が出たの?」:私 

 

お笑いのようになりました。 これで合格可能性が半分上がったと思いました。協力頂いた先生皆様ありがとうございました!この場を借りてお礼申し上げます。

 

さて、学校での学習時間をほぼ有効に使えるようになったものの、これでもまだギリギリという状況でした。そこで、2級リスニング学習は試験の2か月前から、ライティング練習は試験前1か月でやって頂くこととしました。それまでは単語のインプット、リーディング力の底上げと、短文英作文をみっちりやって頂きました。リーディング方が試験まで2か月を切った頃にかなり出来るようになったので、それからはドンドン英語を聞いてもらいました。そうすると、ほぼ試験のタイミングにぴったりの状況ですべての力が合格ラインを超えた形になりました。ライティングは短時間の練習でしたが、結果表の通りで一番よく出来ていました。

 

1次試験が終了し2次試験まで3週間しかない中、4回のレッスンで、面接良く乗り切れたと思います。ライティングの力が高かったからこそ、普段英会話はゼロでもどうにかなったのだと思います。スピーキングは口頭英作文ですから。

 

どうでも良い事かもしれませんが、私が一番Kさんに対して嫉妬するのは、高校の英語テストの最低点数が22点から始まったという事です。私は26点でしたから、これは本当に悔しいです。26点伝説とか言って自慢出来なくなります。(笑)

 

今回英検学習を通じて、英文を文章構造を意識しながらスラスラ読めるようになったのは勿論ですが、4技能をある程度バランスよく伸ばせたので、今後の英語学習は心配ないと思います。

 

短期間で本当に試験合格おめでとうございます!

 

Kさんと同じ状況の方にピッタリの記事

 

英語 品詞 語順を決める4つの品詞を攻略し英語力UP!

自動詞・他動詞 見分け方 もう悩まないで!

短文英作文練習が英会話を上達させる。

英語聞き取り力UPに確実な効果があった4つの方法!