現在完了 完了用法は3つのキーワードを押えよう!

現在完了完了1
このエントリーをはてなブックマークに追加

現在完了 完了用法は3つのキーワードを押えよう!

 

前回は、現在完了の基本形[have(has)+過去分詞]と3つの用法(継続、完了、経験)の中の[継続用法]についての話でした。

 

今回は、この中の[現在完了 完了用法]についての話です。ポイントとなる部分を理解して、サクサク攻略してみましょう!

 

 

現在完了 完了 用法が解ると以下の問題が出来るようになります!

現在完了完了2

 

以下の日本語を英語にしてみましょう!

 

1.私はもう既に宿題をしてしまった。

2.彼女はもう家を出てしまいましたか?

3.彼はまだ夕飯を作っていない。

 

 

現在完了 完了 用法のポイント

現在完了完了3

 

現在完了の完了用法を理解するためのポイントは以下になります。

 

 

現在完了[have(has)+過去分詞形]が完了用法の形で使われた場合の意味は?

完了用法で使われる時に一緒に使われるキーワードは?

疑問文・否定文の注意点とは?

 

 

現在完了 完了 用法の意味

 

現在完了の完了用法の意味は・・

 

「~してしまった」 です。

 

例えば以下のような例文です。

 

・I have already eaten breakfast.(私はもうすでに朝ごはんを食べてしまった。)

・He has already gone.(彼はもう既に行ってしまった。)

 

などと使う事が出来ます。

 

 

現在完了 完了用法のキーワード

現在完了完了4

 

現在完了では用法に応じて一緒に使われるキーワードがあります。完了用法でよく使われる〝キーワード〟は以下になります。

 

already(もうすでに)

yet(もうすでに→疑問文で使われた場合)

yet(まだ~ない →notと組み合わせ否定文で)

 

 

 

疑問文・否定文に関する注意点

現在完了完了5

 

すでに現在完了の完了用法でよく使われるキーワードについて述べましたが・・・ 「yet」を使う時にはそれに関連して注意点があります。

 

例えば、以下のような日本語の時には、注意が必要です。

 

〝あなたはもうすでにそのリンゴを食べてしまいましたか?〟という日本語を英訳する場合です。

 

「もうすでに」という言葉が入っているので、「already」を使いたくなりますが、これを通常疑問文の中で使う事はありません。この時はalreadyをyetに変えて使うのが原則です。(alreadyを現在完了の疑問文で使う場合については、また後日お伝えしたいと思います。)

 

Have you eaten the apple yet?という形にしていきます。

 

また、否定文の中で〝yet〟が使われた場合「まだ~ない」という意味になります。

 

・I have not done my homework yet.(私はまだ宿題を書き終えていない)

 

 

冒頭の問題の解説

現在完了完了6

冒頭の問題の解説です。

 

1.「私はもう既に宿題をしてしまった。」の答えは・・・

→I have already done my homework.になります。

 

〝もう既に〟というキーワードが入っています。疑問文や否定文ではないので、そのまま使っていきます。

〝宿題をする〟=[do one’s homework] はよく使うフレーズなので覚えて下さい。

 

 

2.「彼女はもう家を出てしまいましたか?」の答えは・・・

→ Has she left home yet? になります。

 

〝もう=もう既に〟というキーワードが入っています。疑問文なので、yet を使うことになります。

〝家を出る〟=[leave home] はよく使うフレーズなので覚えて下さい。

 

 

3.「彼はまだ夕飯を作っていない。」の答えは・・・

→ She has not cooked dinner yet. になります。

 

〝まだ~ない〟というキーワードが入っていますので not~yet の形を使うことになります。

 

 

重要文法用語のまとめ

 

・現在完了

・完了用法

・already

・yet

 

まとめ

現在完了完了7

 

現在完了の完了用法について理解は進んだでしょうか?

 

自分の頭の中で、うまく学べていない感じがしたら「完了用法を実際の英作文や英会話で使う時に、どのようなポイントに注意したら良いだろう?」と考えてみると良いでしょう。

 

そうする事で、自分の解っていないところが明確になってくると思います。