効果体験済み!twitterを英語学習に役立てよう!

twitter 英語学習2
このエントリーをはてなブックマークに追加

有名人が不倫をした場合、騒動が鎮火するまでに平均どの位の時間がかかるのか?統計を見てみたい・・』と思うこの頃です。  

 

さて『英語学習をコンスタントに継続したいとけれど、なかなかモチベーションが続かない・・・』と思う方が結構いるかと思います。  

 

実際、当英語教室の生徒さんでも『教室を出た直後は、英語学習を頑張ろうと意欲満々なのに・・いつの間にやら、その意識が消えて、気付けば次の授業になっている・・』という方もいらっしゃいます。  

 

今回は『効果体験済み!twitterを英語学習に役立てよう!』をテーマにお伝えしたいと思います。  

 

 

いつの間にか再燃した私の英語学習意欲。

twitter 英語学習4  

 

英語を生業としているので、それなりに英語情報に触れており、学習を継続しているのは確かなのですが、ツイッターを英語学習の一部として始めるまで、メラメラと燃えるものはありませんでした。  

 

ところが、twitterを本格的に始めてから、私の内面において、色々と変わってくる部分がありました。これは、英語学習をする方に有益だと感じたので、twitterを上手に英語学習に役立てる方法を以下に記して行きたいと思います。(勉強垢=ツイッターの勉強用アカウントを持っている方の気持ちがよく分らなかったのですが、このような利用の仕方をしているのだと改めて体感できました。)  

 

 

twitterで英語学習仲間と支え合おう!

twitter 英語学習3  

 

英単語などの英語情報を取り入れる為にツイッターを利用する、受動的な方法だけではなくて、交流の為にツイッターを利用することを強くオススメします。  他のフォロワーさんと交流を持つと、色々とアドバイスを受けたりすることも可能になります。

 

また、英語学習上の悩みをみると『同じように感じるのは自分だけではないのだな~』と客観視できるので、結果としてモチベーション低下を防ぐことが出来るようになります。私の場合は、この部分が非常に大きかったと思います。  

 

例えば『英単語が覚えられないな~俺は記憶力が悪いからな~』と思っても、殆ど全ての方が、同じようなつぶやきをしています。   そうすると『英単語記憶に悩んでいるのは、自分だけではないのだな~』と思え、客観的に自分を再度見つめ修正が出来るようになります。  

 

自分の英語学習上の悩みをツイートすると、結構助けてくれるフォロワーさんがいて、英語学習上の孤立を避ける事ができます。これだけでも、英語学習から遠ざかる確率を大幅に減らせます。  

 

twitter上で英語学習専用のアカウントを持っている方は、基本的に学習意欲が高い方が多いので、支え合うのに最適だと思います。  

 

 

他の英語学習者をフォローし常に刺激を受けよう!

twitter 英語学習5  

 

自分とほぼ同じ位の英語力の方をフォローし、相手のタイムラインを眺めると、学習状況がツイートされているので『自分と同じ位の人がこんなに頑張っているから、僕も、もっとやらなければならないな~』と思うことが多々あります。 

 

また、自分の水準よりも上の人をフォローすると、斬新な視点のツイートを発見出来て『おお、こういう事もやる必要があるのだな~』と感じたりします。  

 

日常英語学習の休憩時間や、職場・学校などからの帰宅時間にフォロワーさんのツイートを眺めると、学習意欲が沸いてきます。家に帰る前にモチベーションを上げたりできます。帰ったらスグに意欲満々で英語学習をスタートできます。  

 

英語学習を継続出来なくなる理由として多いのは、〝モチベーションの維持が出来なくなる事〟です。   一日に何回かこのような確認作業を行っていると、知らず知らずの間にモチベーションを維持できるのです。

 

結果として、英語学習をする時間がトータルで増える方向に進むので、英語力をさらに上げることが出来るようになります。  

 

 

他の英語学習者さんの濃縮有益情報を吸収しよう!

twitter 英語学習9  

 

他の英語学習者さんをフォローし、タイムラインを眺めていると、様々な有益情報を発見できます。   基本的に、英語学習意欲の高い方ほど、質の高い情報を発信したり、他の学習さんのところからリツイートする傾向がある為、”濃縮有益情報”をタイムライン中から、発見することが出来ます。  

 

自分の英語学習にとって役に立つと思うものは、自分の今後の英語学習に役立てるために、積極的に吸収してみましょう!私が実際に吸収しているようなものは以下のような情報です。  

 

・英語学習の進め方 ・英語学習に役立つ教材、サイト

・英単語の意味や語法 ・英文法に関する解説

・読んで面白かった英語記事や情報 ・英語学習に対する考え方

・学習中に食べているスイーツやグルメ情報(笑)   

 

一つでも、二つでも吸収し、自分の英語力発展の為に役立てることで、さらに自分を向上させる事が出来ると思います。    

 

 

自分の学習内容をタイムラインに載せる。

twitter 英語学習6  

 

自分が読んだ記事などをリツイートしておくと、時間が経ってからも、どんな内容の英文を読んだのだろうか?瞬時に把握する事が出来ます。例えばこんな具合にです。     

 

twitter 英語学習7

 

The Economist さんより。私が実際に読んだ記事です。  

 

また、読んだ記事の中で分らなかった英単語をツイートしておくと、後々復習する時に、復習するのが楽にもなります。  

 

自分がノートに書き留めて重要だと思ったことをスマホで写真に撮り、タイムラインに上げてみたり、気になったことをツイートしておくと、後でそれ自体がエピソード記憶になり、記憶に残り易いというメリットもあります。  

 

スマホ1つをポケットにポンといれておけば、地下鉄の待ち時間、病院の待ち時間・・・にtwitterにアクセスすると、スキマ時間を上手に利用する事が出来てお得です。   (※スキマ時間を活用し、英語学習を効率的に行う事に興味がある方は『効率を大幅に向上させる! 英語 学習 プラン』も参照してみて下さい。)

 

 

まとめ

twitter 英語学習1  

 

twitterを上手に利用すると、英語学習のモチベーションの維持、新たな刺激を得るのに大変役に立ちます。是非皆さん利用してみて下さい!  

 

私の英語教室のツイッターアカウントはこちらになります。@hoshinoenglish   私が読んで面白かった英語記事や、英語学習に役立つ情報をどんどんタイムラインに流しています。よろしければ、フォローしてみて下さい!

 

 

2016年1月31日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : HOSHINO